Fire all engine

仮面ライダー・映画・音楽に関する感想と考察。

MENU

レビュー 「東映特撮ファンクラブ」は月額960円払う価値があるのか

皆さん、「東映特撮ファンクラブ (TTFC)」をご存知ですか? tokusatsu-fc.jp 東映が配信しているヒーロー専用アプリで、月額960円で入会できる。 私は、去年の8月にあった“初回1ヶ月無料”キャンペーンがきっかけで入会した。 東映特撮ファンクラブ先行で『劇…

感想 『アナザー・エンディング 仮面ライダーブレイブ&スナイプ』でなぜ小姫を復活させる必要があったのか

『劇場版仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』の2年後を描いた『仮面ライダーエグゼイド』の三部作Vシネマ、『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング』。 三部作の第一弾であるPart1『仮面ライダーブレイブ&スナイプ』が、…

感想 『祈りの幕が下りる時』で日本橋の“新参者”はどのような閉幕を迎えたか

私は東野圭吾氏の本が大好きだ。 意外性の多いミステリーをしっかりしているのは勿論だが、魅力的な犯人を創り出してくれるところが好きだ。 いつの間にか犯人に同情してしまう作品が多いのも、人物描写が非常に細かいからだろう。 ちなみに特に好きな作品は…

感想 『ソーシャル・ネットワーク』は「繋がり」を築いたSNS創設者をどう描いたか

ある友人から先日何本かの映画を勧められた。 その中の一本が、Facebookの創設とその後を描いた2010年公開の『ソーシャル・ネットワーク』だ。 私はデヴィッド・フィンチャー監督の作品は結構好きだ。 特に好きなのが2014年公開の『ゴーン・ガール』だが、私…

第1章感想『仮面ライダービルド』は放送時間の変更にどう影響されたか

9月から放送開始した平成仮面ライダーシリーズ19作目『仮面ライダービルド』。 先日の放送で2017年の年内の放送は終了し、遂に第1章が幕を閉じた。 今作の大きな特徴としては、2017年10月1日の放送『危ういアイデンティティ』以降、平成仮面ライダーシリーズ…

感想 『ブラック・スワン』の白鳥はどのように黒鳥に変身したか

2018年の正月に観た映画の中で特に印象に残った映画がこちら、2010年公開の『ブラック・スワン』だ。 昨日の晩に観たが、色々と考察の余地があるのではと思い、この記事を書くことにした。 7年前の映画なので割と結構考察し尽されている感じも否めないが、自…

感想 『22年目の告白 ‐私が殺人犯です‐』はどれほどのリアリティを追求したのか

折角の正月休みなので、映画を何本か観ようと決め、大晦日に近くのTSUTAYAへ行きDVDを借りてきた。 そして私が2018年の初映画として選んだのは、2017年に公開された入江悠監督の『22年目の告白 -私が殺人犯です』。 映画館に行って予告編が流れる度に「面白…

お問い合わせ | プライバシーポリシー

Copyright © 2019 CHAMEE FACTORY All rights reserved.